2019年12月15日

  • 2019.12.15

全身の皮膚や粘膜にブツブツや発疹

体全体の皮膚や粘膜にブツブツや発疹が出る可能性がある性感染症としては、梅毒の第2期症状があげられます。ブツブツや発疹が出る前に軽い発熱や頭痛、体がだるい、関節痛などの症状が出ていればほぼ間違いありません。また、発疹は左右対称にでるのも梅毒における発疹の出方の特徴なので、全身にブツブツや発疹が出たときにはそのようなところにも注目して観察してみてください。 梅毒の第1期症状は性器や口、肛門、手指などの […]