HIV

  • 2019.06.20
  • ,

HIVとはエイズウイルスのことです

HIVとはエイズウイルスのことを指し、正式にはヒト免疫不全ウイルスという名称であってHIV感染者すべてがエイズを発症するものではありません。 HIVに感染したまま何も治療を受けないでいると、通常の健康な人であれば問題にならないウイルスや菌によって病気にかかるようになり、この状態まで来ると初めてエイズと診断されるようになります。 HIVの感染経路はすべての性行為とHIV保菌者の血液が粘膜に触れること […]