子宮外妊娠 リスク低減

子宮外妊娠

子宮外妊娠というのは妊娠していてなおかつ受精卵が子宮以外の部分に着床して成長していく状態のことを指します。 この子宮外妊娠を判断するのは非常に難しいと言われており、卵子が受精するのは卵管にある間で、受精卵が卵管から子宮に排卵されて着床するのが通常の妊娠です。 この受精卵が何らかの理由で卵管を抜けられずにそのままとどまって成長してしまうのが問題で、この排卵から着床までは個人差があるため妊娠初期段階で […]