CATEGORY 淋病

  • 2019.11.19

尿が濁るような分泌物や黄色の膿が出る

尿が濁るほどの大量の分泌物や膿が出るような症状が出た場合は、淋菌感染症を疑うことになります。 淋菌感染症は男性が感染した場合、量の多い膿などの症状の他発熱や激しい痛み、排尿時の強い痛みなどの自覚症状が多く出ることがほとんどなので、男性のほうが感染したことに気づきやすい病気です。強い痛みを伴うため病院で検査を受けることが多いですが、淋菌感染症を郵送で検査も出来ますので、病院に行くきっかけが掴めない人 […]

ペニス全体が腫れ上がる!

ペニス全体が腫れあがるような症状が出た場合は淋菌感染症に感染していると判断してほぼ間違いありません。 病状が進行していくとペニス全体の腫れが悪化して同時に熱っぽさと痛みを覚え、排尿時に大量の膿が出て尿道の痛みを強く感じるようになります。淋菌感染症は放っておいて治るものではなく、病院で適切な治療を受けないと前立腺炎や血精液症などにつながることになりますから早期治療が望ましいと言えます。 淋病感染症 […]

淋病は感染率が高い!

淋病とは正式には淋菌感染症のことを指し、男女どちらにも感染する病気ですが比率としては男性のほうが多くかかる性感染症で、原因の多くは性風俗におけるオーラルセックスからの感染が多いとされています。 淋菌感染症の感染者との性行為によって感染する可能性は、一度の性行為で約30%というかなり高い確率で感染する性感染症です。 男性の症状と女性の症状 男性が淋菌感染症に罹患した場合に現れる症状としては、尿道炎や […]