CATEGORY エイズ

エイズ(後天性免疫 不全症候群AIDS)

エイズとは、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染した後それに気づかないまま潜伏期間を経過し、HIV感染から数年から長い場合には10年以上かけて発症する症状のことを指します。 HIV感染者のすべてがエイズを発症するわけではなく、現在では早い段階で感染に気付いた場合は適切な処置を施すことによって発症を抑えることが出来るようになっています。 23種類のエイズ指標疾患 人の免疫機能は血液中の白血球によると […]

  • 2019.06.20
  • ,

HIVとはエイズウイルスのことです

HIVとはエイズウイルスのことを指し、正式にはヒト免疫不全ウイルスという名称であってHIV感染者すべてがエイズを発症するものではありません。 HIVに感染したまま何も治療を受けないでいると、通常の健康な人であれば問題にならないウイルスや菌によって病気にかかるようになり、この状態まで来ると初めてエイズと診断されるようになります。 HIVの感染経路はすべての性行為とHIV保菌者の血液が粘膜に触れること […]

エイズって普通に生活していてうつるの?

エイズ(AIDS)とは後天性免疫不全症候群のことで、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染することによって免疫力が正常に機能しなくなり、普通の人であれば病気の原因にはなり得ない細菌やウイルスでも病気になってしまう症状のことを指します。 つまりエイズというのはHIVが原因になって引き起こされる各種症状のことを指すのであって、HIVに感染しない限りは発症することはあり得ません。 それでは日常生活において […]