2019年11月

  • 2019.11.19

尿が濁るような分泌物や黄色の膿が出る

尿が濁るほどの大量の分泌物や膿が出るような症状が出た場合は、淋菌感染症を疑うことになります。 淋菌感染症は男性が感染した場合、量の多い膿などの症状の他発熱や激しい痛み、排尿時の強い痛みなどの自覚症状が多く出ることがほとんどなので、男性のほうが感染したことに気づきやすい病気です。強い痛みを伴うため病院で検査を受けることが多いですが、淋菌感染症を郵送で検査も出来ますので、病院に行くきっかけが掴めない人 […]

  • 2019.11.09

排尿時に透明、又は乳白色の膿が出る。

排尿時に透明、または乳白色の膿が出るということは、尿道炎を引き起こしている可能性が非常に高くなります。 透明または乳白色の膿が出る尿道炎を引き起こす可能性がある病気としては、性器クラミジア感染症、トリコモナス症、非クラミジア非淋菌尿道炎のいずれかとなります。いずれの場合でも膿の量は少なく透明であることや、出始めの尿に混ざって排出されるためなかなか目視確認は難しいもので、尿検査などで判明することが多 […]

  • 2019.11.02

尿道にかゆみや不快感がある時に疑われる性病

①性器クラミジア感染症 進行すると、、、 男性…尿道炎を引き起こし、おしっこ時に痛みや、酷い場合は膿(うみ)が出てくる! 女性…子宮頚管症を引き起こし、水っぽいおりものや、血の混じったおりものが出る場合も! 尿道や膀胱に菌が入ってしまうと、膀胱炎を引き起こし、炎症が肝臓の辺りにまで広がる事も! ②淋病感染症 進行すると、、、 男性…おしっこ時に焼ける様な痛み。尿道から大量の白・黄色の膿(うみ)の様 […]