白くドロッとしてヨーグルト状のおりものには注意!

白くドロッとしてヨーグルト状のおりものには注意!

おりものの状態は年齢や月経周期によって状況が変わるものですが、基本的には透明か薄い黄白色の場合がほとんどで、酸っぱいにおいがすることもありますがこれは特段異常ではありません。

おりものの状態がいつもと違う場合は?

おりものの状態が通常とは違う場合には各種性感染症を疑う必要があります。
なかなかご自身で病状の判断を付けにくい場合は、匿名で利用出来る検査キットを利用してみるのがお勧めです。

淋菌感染症の場合にはおりものが白く濁ってくるほか、ヨーグルト状のおりものになったり下腹部痛や発熱などを併発する場合もあります。

おりものの状態変化だけでは断定することは出来ませんが、いつもと違うと感じた場合には念のため検査を受けてみるとよいでしょう。

性器クラミジア感染症と淋菌感染症は病院での検査のほか、
両方の病気を一度に調べられる検査キット</a>もありますので、ちょっと不安だけど病院に行くかどうか迷う場合、もしくは誰にも知られたくない場合には検査キットを活用してみてください。

その他に、おりものが白くカスのようにボロボロとしている場合には性器カンジダ症の恐れがあります。

性器カンジダ症の場合には白いカスのようなおりもの以外にも、外陰部のかゆみや性交時の痛みなどの症状が現れますので、もしそのような症状がある場合には病院で速やかに検査を受ける事をお勧めします。

自覚症状がない場合は?

おりものの異常だけで他に自覚症状がないなど、病院に行くまでの判断がつきかねる場合には、性器カンジダ症の検査キットを活用してまずは感染の有無を確認し、陰性が出ればそれは何かしらの体調不良によるもので性感染症の可能性は低いでしょうし、、陽性が出た場合には病院での処置を受けるようお勧めいたします。

これらクラミジア・淋病・カンジタは、自覚症状が薄い性感染症の中でも感染者数が多い病気ですので、おりものに異変を感じたら早めの検査で不安を取り除きましょう。。

万が一陽性反応が出た場合には自分だけの問題とせず、パートナーにもその事実を伝えて両者同時に治療を受けることが望ましいと言えます。(男性用の検査キットもあります。)
片方だけが治ったとしても性行為によって相手にも感染している可能性は非常に高いため、相手が治っていなければ再度感染することになります。

病院に行くのがためらわれるなら、匿名で郵送検査できる性病検査キットを有効活用して、まずは感染の有無を確認することから始めましょう。

カンジダカテゴリの最新記事